音楽をクリエイトする視点

1/10ページ

基礎を大事にしておいてよかったと思った経験

昨日、和太鼓を習いにいきました。 もともと、嫁さんが和太鼓やってたのもあって、始めは子供に教わらせようと思ってたんです。   ところが、まぁ、子供はあまり興味が持てなくて続けることはなかったんだけど、子供の体験レッスンを見てた親二人に和太鼓熱がやってきてしまい、体験レッスンを受けることになったわけです。 やってみたら、ものすごく勉強になってしまいました。  

実は一番重要なんじゃないか?と思っていること

ギター教えてても、普段、お父さんや夫や息子をやってても実はこれが音楽にも実生活にも一番重要なんじゃないか、と思うことがあります。   こういうのが1つ中心に据えられていると環境や道具をうまく使えるようになるから何かにつけ望む結果を得やすくなると思います。  

腐ってる自分を抜け出す方法

昨日、うちの生徒さんと話をしてました。   どんな話だったかと言うと・・・ 一言で言えば「自分は幸せになりたいけど、何やってもなれない。楽しく生きたいけどうやったら?」みたいな話。 音楽もとりあえずやっているけど、楽しくはないのかも・・・という感じでした。   こういう人多いよね。 僕もわかる。 そういう時期があった。   「良くなりたい」といいながら、何も出来ず、何 […]

方法論だけではだめな理由

当たり前になってきているけど、今はすごい時代です。   インターネットってホントすごい。 お目当ての情報っていくらでも探せます。   しかも、無料の場合も多い。 僕も普段からお世話になりっぱなしです。   でも、それと人の満足は別だとおもいませんか。  

あまり練習できてなくても気にする必要はないよー

「すみません、あまり練習できてないんです・・・」   申し訳なさそうにこのセリフを言う生徒さんって結構います。   学生時代のテイストに書き直すと 「すみません、あまり勉強できてないんです・・・」 だね。   多分、先生に怒られるパターン笑 でも、音楽に関してはこれは怒られません。 少なくとも僕には。  

1 10